ガス機器の修理

日頃のお手入れ

お掃除のポイント

  • コンロの部分は細かく分けてお掃除!
  • コンロを使ったらすぐお手入れを心がける!
  • ガスの元栓は必ず閉めてお掃除!

天板のお手入れ

キッチンペーパーや布に飲み残しのビールをかけて拭くと、油汚れがキレイに落ちる。(お酢・発泡酒でもOK)
茶こしに料理で余った小麦粉を入れ、汚れている部分に小麦粉をふるい、濡れタオルで拭き取るとピッカピカ!
※ガラス天板の清掃は液体クレンザーをラップにつけてこすってください。

ゴトク・グリルのお手入れ

① 大きめの鍋に水を入れ、コトグや焼き網、受け皿を入れる。(アルミ鍋は変色するのでお避け下さい。)
② 鍋に小さじ2杯くらいの重曹を加えて、10分~20分ほど火にかける。
③ 火を止め、しばらく放置しておくと、汚れが浮き上がります。残った汚れは、たわし等でお手入れベタつきすっきり!頑固な油汚れには、炭酸ソーダの水溶液がおすすめです。

バーナーのお手入れ

バーナーキャップの目詰まりを使い古しの歯ブラシやワイヤーブラシでお手入れ熱効率アップ!

キッチンに適した精油(重曹300g + 精油10~15滴)

レモン 殺菌・抗菌・消毒作用
ペパーミント 殺菌・脱臭
グレープフルーツ 殺菌・消毒・消臭
レモングラス 殺菌・殺虫・脱臭

シンク・カウンターのお手入れ

① シンク全体を簡単に水で洗い流し、湿らせたスポンジに重曹をつけて全体の汚れを落とす。
② 水でシンク・スポンジを洗い、水アカのついている部分は、スポンジにクエン酸をつけて洗い、水で流す。
※水を流せないカウンター部分は、濡らした布巾でキレイに拭き取る。

日常のお手入れ
使い終わったラップや、大根、人参など野菜の切れ端に少しクレンザーを付けて磨くと傷も付かずにキレイに!

換気扇・レンジフードのお手入れ

料理で余った小麦粉を油汚れのところにまんべんなくかけて3時間ほどそのままに。その後、拭き取れば油汚れもスッキリ。
汚れのひどい場合は、洗いたいものをポリ袋などに入れ、廃油を注ぐ。
口を閉め、全体に油をまわし、しばらくそのまま。あとはある程度の油を拭き取り洗うだけ。

排水口のお手入れ

① 排水口のゴム・水切り網・トラップを外し、湿らせたスポンジに炭酸ソーダをつけ、全体の汚れを落とす。細かい部分は、歯ブラシを使う。
② 排水口に大さじ4の炭酸ソーダを振り入れ、1時間ほどおく。
③ お湯ややかん1杯分用意し、パイプに流し入れその後、水で流す。
※炭酸ソーダの使用は、ゴム手袋を忘れずに!

キッチンは食べ物を扱う場所だけに、汚れだけでなく雑菌の繁殖も考えてお手入れしましょう。

蛇口のお手入れ

・いらなくなったストッキングに歯磨き粉を付けて磨く。手の届きにくい場所もストッキングならピカピカに。
・濡れた状態のままの使用済みティーパックでこすると蛇口がピカピカに!

Copyright © Sendai Gas Service Corporation All Rights Reserved.